読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時鳥願文

「時鳥願文」(石山寺一切経蔵本『伝法記』(1巻、長寛元年(1163)写、伝観祐筆)の紙背文書のひとつ*1

f:id:ouix:20150507010530j:plain
国立国会図書館デジタルコレクション - 石山写経選

御前の令聞時鳥之聲
給也能々可祈念之由
只今遣仰給也且得其御
心同可祈念申給歟
六借く候事歟但如此
事常事候歟謹言
     (花押)*2

石山寺のサイトに小さいながらもカラーの画像が載っています。

http://www.ishiyamadera.or.jp/ishiyamadera/gyouji/shikibuten/sikibuten_1209.html

*1:「『源平盛衰記』全釈(七―巻二―3)」(PDF)に依ります。

*2:『書の日本史 第2巻 (平安)』(NDLサーチ)を参考にしました。